クマノミ

沖縄の青の洞窟が青いのはなぜ?

沖縄県の那覇空港から車で約一時間の場所にある、恩納町の真栄田岬。ここにある「青の洞窟」は多い日には1日1000人以上もの観光客が訪れる人気の観光スポットです。沖縄では青の洞窟に行くための数々のツアーが組まれ、ダイビングやシュノーケリングを楽しむために多くの人が訪れます。
この美しい青色、なぜこんなにも青く見えるのでしょうか?そもそも海がなぜ青く見えるのかというと、太陽光にある虹色の7色に秘密があります。この7色の光は水面に進んでいくと青色以外の光は水に吸収されます。しかし、水に吸収されにくい青色の光は水の中で散乱します。そのため青く見えるのです。青の洞窟の海底は白い石灰質の砂で埋め尽くされています。そこに、洞窟に太陽の光が差し込みます。すると、白い海底によって青色がライトあアップされたような効果を持ち、こんなに美しい青色に輝いて見えるのです。
沖縄の高い透明度を誇る海水と、海底の白い石灰質の砂、そこに差し込む太陽光の奇跡的なバランスで青の洞窟はここまで美しく青色に輝いているのです。訪れる時間帯によっても青色の見え方が違うようなので、1日のうちに様々な青色のグラデーションを楽しむこともできそうですね。ぜひ、沖縄でこの美しい青色を堪能してみてください。

ピックアップ

カヌーで沖縄の青の洞窟に行ってきました!

ずっと行きたかった沖縄の青の洞窟。前回は大潮と重なり、写真で観るような景色に出会えなかったのでリベンジです。ウェットスーツに着替え…

もっと読む

沖縄の青の洞窟が青いのはなぜ?

沖縄県の那覇空港から車で約一時間の場所にある、恩納町の真栄田岬。ここにある「青の洞窟」は多い日には1日1000人以上もの観光客が訪…

もっと読む

絶対離島!沖縄ダイビングお勧めスポット!

ダイビングを始めたばかりの人は、まだまだ免許の練習段階で綺麗な海に潜った事は少ないのではしょうか。深く潜れる様になった時の初めての…

もっと読む

ダイビングをする前に準備することは

ダイビングの時に必要なものは、水着、バスタオル、サンダル、着替え、日焼け止めです。水着は、男性なら、ウェットスーツを着やすい身体に…

もっと読む