クマノミ

カヌーで沖縄の青の洞窟に行ってきました!

ずっと行きたかった沖縄の青の洞窟。前回は大潮と重なり、写真で観るような景色に出会えなかったのでリベンジです。ウェットスーツに着替えたら、ダイビング施設から二人一組でカヌーを運び海へ出ます。カヌーは思ったより重くて、足元も岩場で悪戦苦闘です。
でも、もうすぐ海へ出れると思うだけでワクワクします。カヌーに乗り込むと大海原へ出発。まさしく冒険に出る気分で胸が高鳴ります。少し風があったため、気がつけば沖の方へ流されたりして思うように進めません。真栄田岬を目指して夢中でカヌーを漕ぎ、何とか陸地に上陸しました。ここから青の洞窟へシュノーケリングです。
4月の海水はまだ冷たく、水に慣れるまでゆっくり水中で動きます。少しずつ泳いで奥へ進んでいくと、写真で観たことのある光景が目の前に広がります。思っていたより小さい洞窟でしたが、静かで吸い込まれそうな深いブルーが綺麗で感動しました。奥へ進んで入口の方を振り返ると光が一筋入り込み、エメラルドグリーンに光る水面がいっそう神秘的です。光の燦々と注ぐシュノーケリングとはまた違い、心と身体が穏やかに開放されるような心地よさです。トップシーズンでなく私たち家族以外の人も居なかったので、時間の限り沖縄の青の洞窟を堪能出来ました。次回沖縄に行くときも、また訪れたいスポットです。

ピックアップ

カヌーで沖縄の青の洞窟に行ってきました!

ずっと行きたかった沖縄の青の洞窟。前回は大潮と重なり、写真で観るような景色に出会えなかったのでリベンジです。ウェットスーツに着替え…

もっと読む

沖縄の青の洞窟が青いのはなぜ?

沖縄県の那覇空港から車で約一時間の場所にある、恩納町の真栄田岬。ここにある「青の洞窟」は多い日には1日1000人以上もの観光客が訪…

もっと読む

絶対離島!沖縄ダイビングお勧めスポット!

ダイビングを始めたばかりの人は、まだまだ免許の練習段階で綺麗な海に潜った事は少ないのではしょうか。深く潜れる様になった時の初めての…

もっと読む

ダイビングをする前に準備することは

ダイビングの時に必要なものは、水着、バスタオル、サンダル、着替え、日焼け止めです。水着は、男性なら、ウェットスーツを着やすい身体に…

もっと読む